読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんにゃんぶろぐ

備忘録代わりに買ったものとか色々書きます

Olympus E-M10(初代)を売って Sony α6300 を買った話

 

発売日から3年近く使ってたE-M10を売って型落ちα6300を買った話です。

 

f:id:mamamanax:20170102215714j:plain

 

 

カメラデビューからキットのパンケーキズームレンズ一本で色々勉強させてもらったE-M10ですがこの度お別れしました。

 

 f:id:mamamanax:20170102215200j:plain

 

特に不満もなかったんですけど、マイクロフォーサーズの4:3がなんとなく好みじゃなかったり、トンチンカンなAFにちょいイラッとしたり、ISOが少し上がるとノイズがひどかったりで、この年末年始を日本で過ごすのを期に買い換えようということになりました。

 

初めは見た目でPEN-Fに心惹かれてたんですが、帰国してヨドバシに見に行ってみると 思ってたのと違うなあ… って感じ。

デザインも思ってたより安っぽいし、EVF微妙だし、そうなると値段の高さが目につくし。

マイクロフォーサーズのレンズも使いまわせるし良いステップアップだと思っていたので割りとがっかりしながらカメラ売り場をウロウロ。

E-M1、E-M5ももちろん悪くはないんだけど買い換えるほどでもないしなあ。(E-M1以来左側についてるメインスイッチが気に食わない)

FUJIも魅力的なんだけど撮って出ししないし、いいデザインに対して質感がなんとなく安っぽく感じる…

ということで半ばあきらめてSONYのフルサイズをイジイジしていると隣においてあるAPS-Cが目につきました。

どうしてもフルサイズのイメージが強いSONYAPSミラーレスはNEX以来あまり知らなくて興味もなかったんですが、実際見てみるといい感じ。

Eマウントレンズは高くて少ないと先入観があったんですが、調べてみると基本的に標準ズームと標準画角の単焦点くらいしか使わない僕の使い方では大した問題でもなく。

 

発売して半年のα6300。こいつはなんとも可哀想なやつで、半年前に発売されたフラッグシップ機なのにもうすでに型落ちで値崩れ。

発売されたばかりのα6500は ボディ内蔵5軸手ブレ補正 と タッチパネル が搭載されてる全部入りモデル。逆に言えばそれさえ気にならなければ5万以上安く最新機種が買えるわけでお買い得なんですよ。

α6300は2ちゃんやらなんちゃら.comでは半年前に定価で買わされた人々には罵声を浴びせられる本当に可哀想な奴なんですが、毎日500円ずつ値崩れしていく姿は僕のお財布にはとても魅力的に映りましたね…

 

E-M10とレンズ2本をカメラのキタムラで3.5諭吉に替えて、その足で最安店舗に突撃し無事レンズキットを9万弱で購入。

次の日、定番の Sigma 30mm F2.8 激安単焦点も買って終わり。

 

 

 

実際に使ってみると爆速ぬるぬるAFとか高ISOのノイズの少なさとかかなり満足してます。

見た目もSonyらしくスッキリしてて個人的に好きです。動画は撮らないんですけど、せっかく4K撮れるし挑戦してみようかなあ。

ズームレンズは前評判通り微妙なんで最近はずっと単焦点つけっぱなしです。

15000円で買える日本製単焦点と考えるとSigmaコスパ半端ないです。

レンズフードからケースまでついてるし。

同じシリーズの19mmも欲しくなりますね。

 

 

E-M10もすごくいいカメラでしたね。コンパクトなくせに3軸手ブレ補正とかタッチパネルとかお財布に優しい値段とか。

カメラの基本を教えてもらいました。今までありがとう。